社長挨拶

当社はお客様満足を第一に考えます。

人生の中で最も高額な買い物となる住宅を販売しております。
決して失敗は許されません。責任重大な仕事だと強く認識しています。

そこで私が、必ずやらなければいけないと思ったことは、着工から引き渡しまでの徹底した第3者による検査です。
勿論1級建築士である検査員が、プロの目で住宅の点検を10回(約400項目)に渡り検査していきます。
第3者点検にしたのは、自社点検ではつい甘い目で見る可能性があるからです。
第3者の検査員はきっちり定められたマニュアル通り、
施工されているかを細部に渡って確認し、少しでも間違いやミスがあれば、
その箇所をきっちり是正してから次の工程へ進みます。
そこまで徹底して検査をされた住宅を引き渡すことが私の使命だと思います。

そこまでしていたら…関西で初めて、
大手損保会社からの30年保証を受けることが出来る住宅になりました。
私の1番の安心です。

全てのお客様に満足していただける様日々精進して行きます。

これからも、宜しくお願い申し上げます。


株式会社 さくら不動産
代表取締役社長 梶山 實